キャッシング業者借り換えのメリットとデメリット

実はうちも借り換えを活用して多重債務を無理なく返済した一人。時間はかかったけどね。やっぱりメリットとデメリットをちゃんと理解して上手に利用するんが大切やね。

【借り換えのメリット】
考えたらわかるけどキャッシングの借り換えを行うことで、現在の返済総額より少なくなることがあるんよ。

例えば、現在借りているキャッシング業者の貸出金利より、借り換え先の金利の方が低い場合とかやね。複数のキャッシング業者から借りている場合、検討したほうが絶対いいと思う。混乱しがちな返済手続きの煩わしさから、少しは開放されるかもしれんしね。

まずは1%でも、金利の安いキャッシング業者を選ばなあかん。また、手数料などのコストも、しっかり吟味して選択するべきやね。ただ、借り換えの事情を説明すると、審査が厳しくなる可能性がありかもね。そこは意識しておいたほうがええかもね。

一般的には、借り換えによって返済総額は減る。せやけど、人によっては危機感が薄くなり、新たな借り入れを繰り返してしまう状況も考えられるやろね。複数のキャッシング業者から借りている方は、キャッシングへの抵抗感が薄まってしまうんよ、やっぱり。

【借り換えのデメリット】
キャッシング業者の借り換え時には、借り入れ総額が多額になっているはずやねん。せやから、収入証明などの書類が必要となる場合もでてくるはずやねんね。小口借入れの場合とはちがって、書類の準備に時間を要することもデメリットの1つかな。
<style=”text-align: center;”>借り換えることが良いか悪いかは、その後の行動がすべて。利息による負担が少なくなったからといって、油断してもうたらあかんよ。キャッシングを無計画に繰り返しとったら、借り換えをする意味自体のうなってまうからね。
計画的なマネープランを立てることがゼッタイ必要やわね。

にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 その他生活ブログへ