キャッシング 主流

キャッシングサービスを提供する金融機関はぎょーさんあるんやけど、現在主流とされとるのは消費者金融系と銀行系の2つと言えるやろね。

消費者金融系は申し込みから審査完了までが速く即日利用可能できるという迅速性、敷居の低さが魅力となっとるわね。その現在では利用者は数千万人に上るとも言わとるんよ、すごいね。

対して銀行系は低金利であることに加え総量規制の対象外となっていることが大きな特徴やわね、パートや主婦の方でも利用できる可能性が高いんよ。

まぁ、どちらのキャッシングサービスにも一長一短があるさかい、自分にはどちらのサービスが適切か、金利や返済方式、借り入れる金額も考慮して選べばええやろね。どちらを利用するにしても必要最小限の借り入れ額に抑える、十分に返済できる余力を残しておく、返済を滞らせないなど借り入れ先の信用を無くさないことが大切やわね。

利用する前に何のために借り入れるのか明確にすることは勿論、返済計画通りに返済できるか収支、月々の返済額を把握しておくべきやろね。
103901

にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 その他生活ブログへ