リボルビング払いを使いこなせ

クレジットカードとかのキャッシングは簡単にお金を借りる事が出来るさかい、みな結構使ってると思うんやけど、利用している人の中には、中々返済出来ない人もおるわね。

ズバリその原因、その理由は、リボルビング払いにあるんちゃうかな。

リボ払いでは、毎月の返済が少ないからめっちゃ楽でええと思うやん、せやけど毎月の返済には利息が付いてしまいよるから、その利息分をプラスオンした返済が大変で負担がかかってくるんやわね。

よー見たら借りた金額を返済するよりも利息を返済する方が多い人もおって、それがキャッシングの怖さと感じる人もおるみたいやね。

まぁ、リボ払いで毎月の返済を抑える事っちゅうことは、貸し手側は長くお金を貸すことになるさかい、いうたら一番儲かる仕組みになっていて、利用者側からすると返済金額が最も多くなってしまうわけやわね。

毎月の負担が軽くなればトータルの負担が重くなりますし、トータルの負担を軽くする為には、毎月の負担を重くするしかない。あたりまえっちゅうたらあたりまえやねんけどね。

毎月の返済額を少しだけでも上げといたら、返済額より利息の支払いの方が多かったと言う事を防ぐ事が出来るんちゃうかな。
094781

にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 その他生活ブログへ