住宅ローン ポイント

住宅ローンいうたら、多分人生で言一番大きな買い物の支払いやろね。何を重視する?ポイントはなんやろか?まぁまず重視するのは金利やろな。そら同じ金額のお金を借りるなら、できるだけ金利は安い方がええもんね。

もし自分が利用している住宅ローン意外でもっと安いもんが見つかったらそら悔しいと思うわ。大阪人なんてめっちゃ悔しがるで、そういうの。そうなったら住宅ローンの借り換えを検討するしかないやろね。

せやけど単純に金利が安いからといって借り換えてしまうと、思わぬ損をする可能性があるさかい要注意やね。けっこう見落としがちなんが住宅ローンを借り換える場合の手数料やねん。手数料が高いと、せっかく借り換えてお得になるはずだった分が相殺されてしまったり、場合によっては逆に損をしてしまうことかてあるからね、要注意や。

一般的に住宅ローンの借り換えの目安は、残高が1,000万円以上残ってて、かつ返済期間が10年以上あり、乗り替え前と後で金利の差が1%以上ある場合て言われてるわな。この条件をすべて満たすようなら、高い確率で乗り替えた方がお得になる可能性が高いのは確かや。

けど、あたりまえやけど、絶対どの場合にも当てはまるちゅうわけやないよ。まぁ、専門家に相談してこまかくシミュレーションしてもらうのが確実やわね。
083136

にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ にほんブログ村 その他生活ブログへ